要望がカタチに☺

2017年8月10日

東立石地域にお住まいの方から、区道に外灯が無く暗くて危ない所があるとのことで、外灯設置の要望がありました。区と相談し、調査をしていただいたところそのエリアには外灯を取り付けるポールを設置する場所が無いことが判明。苦肉の策として、少し離れた公園の角から電球の角度を斜めにし、件の道を照らす外灯を設置していただきました。

DSC_2553

DSC_2555

明るさを確認しました。真っ暗だった道に少し光が届くようになり、改善することができました。

DSC_2557

夏祭り❗②

2017年8月8日

夏祭り第2段。西新小岩3丁目町会、篠原町会、木根川町会、川端南町会の盆踊りにお邪魔しました。

DSC_2505

DSC_2509

Screenshot_2017-07-28-19-55-22

DSC_2514

また、渋江南町会の「どじょうつかみ&すいか割り大会」、本田南町会の子どもまつり、四つ木一丁目中町会・西町会合同の子どもまつりが行われました。

DSC_2457

DSC_2521

どの会場も多くの子ども達が集い、賑やかに行われていました。地域の皆様の手によって、子ども達に夏の思い出をプレゼントしていただいており、感謝致しますm(__)m地域で子ども達を見守る温かい雰囲気を応援してまいります\(^o^)/

要望がカタチに☺

2017年8月7日

小さいお子さんをお持ちのママ達から、子どもの幼稚園の送迎の際、迷惑駐車が頻繁に止まっていて横断歩道を渡る時に左右の確認ができず危ないので対応をしてほしいとの要望をいただきました。

_20170807_093406

区と相談し、このたび「迷惑駐車禁止」の看板が設置されました。

DSC_2525

近隣には幼稚園があり、信号の無い横断歩道。件の場所は道路拡張のための用地として柵があり、停めやすいので入れ替わり駐車していました。いつ事故が起こってもおかしくない状況でした。この注意看板設置後の今後の様子をみてまいります。

夏祭りが始まりました‼①

2017年7月29日

恒例の盆踊りが町会毎に開催されています。
先週は若宮町会、西新小岩5丁目町会にお邪魔致しました。
DSC_2422

DSC_2423

FB_IMG_1500811348682
若宮町会は神社前の路地を会場として開催、狭いながらも沢山の親子連れで賑わっていました。
また、西新小岩5丁目はゲートボール場で開催、地域の皆さんと一緒に私も数曲踊ってきました。

4町会合同防災訓練

2017年6月19日

6月18日、渋江公園において、4町会(本田南・東立石・川端東第一・東立石三丁目)合同の防災訓練が行われ参加しました。
DSC_2286
かまどベンチを使ってのカレーライス作り。地元の婦人部の皆様のもと小学生等も具材を切っていました。
DSC_2288

DSC_2287

マンホールトイレの設置、ダンボールベッドのデモンストレーション、煙体験、起震車の体験が行われていました。

DSC_2290
DSC_2289

渋江公園をはじめ区内には29箇所の防災活動拠点があります。ここでの機能を実際に使用することで、また見ることで災害時をイメージし予測するための知識を得ることは非常に大切だと訓練を通して更に認識を深めました。

東四つ木地区震災復興まちづくり訓練 報告会

2017年6月14日

6月11日、東四つ木地区センターにおいて、東四つ木地区震災復興まちづくり訓練の成果報告会が行われ、参加しました。
DSC_2273

東四つ木地区では、平成28年9月から平成29年2月までの5回にわたり、震災復興まちづくり訓練を実施。震災に見舞われた場合にどのように復興していくかについて、地域の方々、専門家、大学、区職員が参加し話し合ってきました。訓練を通して出された意見などを踏まえて「東四つ木地区震災復興の進め方」という冊子ができました。いざというとき、これが復興のたたき台となります。

DSC_2283
具体的なまちづくりの方向性を学ばせていただきました。地区の全体観に立ってまちを見ることを多くの方と共有する必要性を認識しました。

水防訓練

2017年5月27日

平成29年度葛飾区・第七消防方面合同水防訓練が堀切水辺公園にて行われ、参加しました。

DSC_2237

本区は川に囲まれた地域であり、風水害に強い防災都市づくりを進めています。
台風シーズンに備え、荒川で河川が氾濫したという想定で、水防対策に万全を期するためこの合同訓練が実施されました。

DSC_2242

DSC_2246

水防工法、救助訓練、住民等による浸水防止工法等の実演がありました。水防工法は6つの方法を見せていただきました。救助訓練は、川に流された人を救出する実践的なものでした。
地震は予期できませんが、水害は地震と比較して時間もあり、被害を防ぐための準備できるとのお話がありました。実践的な訓練により我々も防災意識が高まりました。地域の防災力の向上のためにこのような実践による知識の普及は大切だと改めて感じました。

保健福祉委員会 行政視察

2017年5月13日

5月9日〜11日、保健福祉委員会の行政視察で青森市と仙台市の施設を訪問し勉強させていただきました。
青森市では、青森市総合福祉センターを視察。このセンターは「老人福祉センター」「身体障害者福祉センター」「児童センター」「「子ども支援センター」の4つの機能を一体化した複合施設です。
_20170513_104026

DSC_2140

DSC_2142

DSC_2141

翌日は、仙台市子育てふれあいプラザ「のびすく泉中央」を視察。泉中央駅に近いこちらは、もともとプラネタリウムが設置されていた建物をリニューアルし活用されています。1,2階が仙台市泉図書館、3,4階部分が「のびすく泉中央」です。

DSC_2172

3階部分はガラス張りの明るいスペースに乳幼児親子のためのひろば、託児室があります。赤ちゃん専用ひろば、子育ての情報コーナーも充実しています。沢山の親子が訪れてゆったりと楽しんでいました。

DSC_2168

4階部分は、中高生が自由に過ごせるスペースとして、学校帰りの学生が次々に来室していました。

DSC_2159

DSC_2161

DSC_2160

それぞれの地域性、利用者のニーズを捉え、社会資源を生かしての事業を学びました。本区で今後展開する施設の参考にさせていただきました。受け入れありがとうございましたm(__)m

「すぎなみネットでトラブル解決支援システム」を視察

2017年5月12日

杉並区では、インターネット上のいじめ等から児童・生徒を守るために、従来のいじめ電話相談に加えて、専用サイト上に24時間365日受付でき「ネット上の相談窓口」などの機能を備えた「すぎなみネットでトラブル解決支援システム」(スマートフォン用アプリ)を平成27年6月に導入しました。

DSC_2132

DSC_2133

小中学生のスマホ保有率は年々上昇しています。いじめやトラブルなどで悩んでいる児童・生徒に対して、いつでも相談できるこのような窓口は様々な声を受けとめる新たな受け皿としての必要性を感じました。実際の返事は担当の専門職の先生方が複数で協議、検討し解決の一助となるよう丁寧に対応しているとのことでした。

DSC_0015_2

児童・生徒の悩みに寄り添う真剣な先生方のお心がこの事業を支えていることを教えていただきました。

街頭遊説

2017年5月7日

_20170507_135446

ゴールデンウィーク最終日、四つ木、東四つ木、立石、東立石、西新小岩で区政報告の街頭遊説を行いました。葛飾区の皆様からの大切なお声をしっかり受けとめ、区政とのパイプ役となってまいります。

IMG_3789